MENU

家事代行の料理がまずい!?美味しい料理を作ってもらうためにチェックしておきたいこと

家事代行で料理の作り置きをお願いするなら美味しい料理を作ってもらいたいですよね!

でも家事代行の料理を検索すると「まずい」というワードがちらほら、

せっかくお金を払って家事代行をお願いするなら美味しい料理を!と思いますよね。

今回は家事代行(料理の作り置き)を頼むときに「まずい!」とならないために、

事前にチェックしておきたいポイントを解説します。

目次

家事代行の料理がまずくなる原因は?

好みの味付けじゃなかった

まずくはないけど口には合わない。

そんな料理もありますよね。

うちはハンバーグには和風ソースって決まってるんだけど、ウスターソース使われちゃった。

料理を担当してくれた方の得意な料理と自分の好みの味付けのミスマッチがあると、

家事代行の料理がまずかった!なんてことになることも・・・。

メニューをお任せにしてしまった

希望メニューは特にないので10品くらい作り置き料理作っていただきたいです。

希望のメニューを伝える時に考えるのが面倒だからといって、

全てお任せしてしまうと後々後悔してしまうかもしれません。

味付けもですがメニュー構成に関しても自分が思っているイメージと

家事代行の方のイメージが違うこともあります。

和風じゃなくて子どもも食べやすい洋風のメニュー多めに作って欲しかったなぁ。

料理が上手じゃない人が担当だった

家事代行業者に所属している人であっても、

派遣元から講習や料理スキルのレベルチェックをされていない人もいるようです。

家事代行の登録が簡単な業者に依頼すると一定水準を下回るスキルレベルの方が

派遣されてしまう可能性もUPします。

美味しい料理を家事代行で依頼するポイント

料理作り置きの口コミレビューを見てから依頼する

家事代行業者によっては自分で家事代行を依頼する人を選ぶことができます。

価格、評価、口コミレビューを見てお願いする人を選べるので、

自分の好みの料理を作ってくれそうな方を指名することができます。

筆者がよく利用していてオススメなのはタスカジ!

口コミや評価を見てタスカジさんを指名できるので、

作り置きの料理の美味しさで外したことはありません!

タスカジは指名料は無料でタスカジさんを指名することができます。

ままぽ

タスカジの口コミでは作ってもらったメニューや写真付きのレビューも多くて参考になります!

担当の方へきちんと希望を伝える

料理作り置きを担当してくれる方が決定したら、

担当の方とメッセージで事前にやりとりができるようになる業者が多いです。

メッセージができるようになったら後悔しないために最低限の打ち合わせはしておきましょう。

事前に打ち合わせしたい内容

・希望のメニュー

・希望の味付け

・苦手な食材

ままぽ

私はいつも希望メニュー数点と“子どもが食べやすいもの“や“お弁当のおかずに使えるもの“など料理を食べるシチュエーションを伝えてお任せにしています。

メッセージのやり取りをしながら当日のメニューを決めることで、

料理が完成した後のミスマッチを防ぐことができますよ○

研修制度のある家事代行業者を選ぶ

家事代行業者の中には担当の方のスキルを安定させるため

研修制度を設けているところがあります。

研修制度のある業者であれば指名しなくても一定レベル以上の方が来てくれるのでオススメです。

ままぽ

指名しなくても来る方が決まった事前でメッセージでやり取りはできることが多いから事前のメニューや味付けの希望は忘れずに!

料理作り置きオススメサービス

タスカジ

家事代行サービスのタスカジは来ていただく方を口コミやレビューを参考に選ぶことができます。

料理を作ってもらう方は自分で指名したい、

どんな料理が得意なのか事前にレビューで確認してから依頼したい!

という方にはタスカジでの料理代行依頼がオススメです。

タスカジさんのスケジュールが空いていれば依頼できるシステムなので人気の方はなかなか予約が取れないこともあります。

CaSy(カジー)

CaSy(カジー)は日時の希望から担当の方とマッチングしてくれます。

担当の方のプロフィールを見比べる時間がない

空いている日時が少ないので絶対に日時を指定して家事代行に来てほしい

という方にはCaSy(カジー)がオススメ。

でも口コミやレビューで担当者を指名できないのはちょっと不安だなぁ

ままぽ

カジーは研修制度を導入しているから研修をクリアした人しか家事代行に来ないよ!一定水準はクリアできているから大丈夫。

一度来ていただいたことがある方に関してはオプション料金を支払えば指名可能。

家事代行の料理がまずい!を避けるために

まとめ

・口コミやレビューを見てから依頼する人を決める

・担当者とメニューや味付けについて打ち合わせをする

・研修制度のある家事代行業者を利用する

毎日忙しいママがちょっと時間を作るために家事代行で料理を頼むことはオススメです!

ままぽ

せっかく来てもらうなら美味しい料理を作ってもらいたいよね!

家事代行の料理がまずい!とならないようにするためには、

事前準備が重要になります。

きちんと事前に調べた上で、メッセージで打ち合わせをしておけば

当日「こんなはずじゃなかった・・・」となる確率を減らすことができます。

美味しい料理を家事代行で作ってもらいたい!と考えている方の参考になれば嬉しいです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

フルタイムで働きながら子育てに奮闘しているワーママ。知育時間を捻出するために時短ライフハックを色々お試ししています。

コメント

コメントする

目次
閉じる