MENU

共働きは掃除できない!フルタイムワーママが片付け家事代行サービスを使ってみた

共働き家庭はパパもママも毎日仕事をしているので、

掃除できない!片付かない!どうしよう!どんどん汚れていく・・・

だからと言って散らからないような収納を考え直す時間もないし・・・

という悩みを抱えている方も多いのではないでしょうか?

散らかってるな〜・・・でも片付ける時間もないし・・・

筆者が毎週パパと掃除の押し付け合いをしていました笑

ままぽ

片付けの押し付け合いが日課に・・・

そんな土日に疲れたので思い切ってお片づけと整理収納の家事代行サービスを利用してみました!

今回は家事代行サービスを初めて利用したワーママが赤裸々にレビューします。

\ くらしのサービスをお願いする /

目次

共働きの整理整頓【困りごと】

とりあえず突っ込むスタイルでごちゃごちゃ

毎日ご飯を作って食べて片付けて・・・

とりあえず突っ込んでおけばOK!という感じで収納(?)していました。

ままぽ

とりあえずどっかに納まってればいいかな・・・

棚や引き出しの中にとりあえず置いたり入れたりするんですが、

ただ突っ込むだけ。整理整頓とは程遠い状態に・・・

見た目もごちゃごちゃしていてこの状態を見るだけで罪悪感、そして疲れる・・・。

物の場所がバラバラで管理できない

とりあえず突っ込む!スタイルで大まかに場所は決めているものの、

導線を考えず“入りそうなところに入れる“ようにしていたので

物の場所がバラバラでした。

洗剤ひとつとってもいろんなところに点在したりするよねぇ

その結果、まだストックがあるのに買い足してしまったり無駄な出費が発生。

ままぽ

あ。小麦粉ないと思ってたらここにあったのか・・・

物が探しづらい!

とりあえず突っ込むスタイル&物の定位置がきちんと決められていないので

物が探しづらい状況になっていました。

ビニール袋ひとつとってもとりあえず入れていくので、

どのサイズの袋があとどれだけあるのかも分かりにくいです。

さらにこの下にスポンジのストックがあったりと、

物を探しづらい収納でした。

ままぽ

ただでさえ毎日時間がないのに物をガサガサ探すストレスが・・・

週末に整理整頓するにも子どもと過ごしてまとまった時間が取れずずっとこのままの状態でした。共働きは掃除の時間が取れない

共働きをしていると掃除や整理整頓の時間はなかなか取ることができません。

平日は掃除機ルンバがかけられるように床に物がない状態をキープするので精一杯、

土日は子どもの習い事や公園遊びで時間が取れない・・・。

すでになんとなく片付ける場所が決まってはいる状態で【収納の見直し】をして整理整頓をするのは結構厳しいよね・・・

今の収納方法とか物の置き場所を根本的に見直さないといけない、、、

と思いつつ時間もないし、そもそも片付けって得意じゃないのでなかなか手がつけられませんでした。

ままぽ

何度か収納の見直しをして日々の片付けを楽できるようにしようと試みたんだけど呆然として終わっちゃった。
時間も取れないしそもそも片付けが苦手なんだよね・・・

共働きの我が家が掃除・片付けができない理由

  • 平日も土日もまとまった時間が取れない
  • 突っ込むだけスタイルで煩雑な収納になっている
  • そもそも扱いやすい収納を考えるのが苦手

掃除ができない共働き家庭が家事代行を依頼してみた

くらしのマーケットで依頼

くらしのマーケットは暮らしに関することを幅広く依頼できるサイトです。

くらしのマーケットで依頼できること(一例)

整理整頓、片付け、水回り掃除、エアコン掃除、料理代行、買い物代行、不用品回収、引越し、障子張り替え etc

くらしに関するサービスがたくさんあるんだね!

\ サービスをチェックしてみる /

今までくらしのマーケットでエアコンクリーニングを頼んだことはありましたが、

すごいいっぱいメニューがあったなぁと思って【整理収納】で検索してみました。

そうするとたくさんの業者がヒットしたのでお願いしてみることに○

トラブルを避けるためにくらしのマーケットで業者を選ぶ際は口コミ件数が多く、評価が高いところから選ぶのがオススメ○

掃除代行での片付けの進め方【実体験】

くらしのマーケットで見つけた整理収納サービスの業者さんが時間通りに自宅に来てくれました。

ままぽ

二児のママだという優しそうな女性が来てくれました!女性がいいとか希望があれば正式依頼をする前に業者へ問い合わせすることができます○
希望通りの対応をしてくれる業者を探しましょう。

STEP
くらしのマーケットで依頼内容をメッセージ

くらしのマーケットで日時を選んで仮依頼をすると業者さんから返信があり、

整頓依頼箇所の画像が欲しいと言われたので送信しました。

ままぽ

ごちゃごちゃになっているキッチン周りの見直しをお願いしたいです。

STEP
お片づけアドバイザーさんがやってきた!

依頼した日時にお家に来てくれます。

最初にお片づけのポイントを説明してくれて早速片付けを開始します。

ままぽ

今回は3時間コースで依頼したので3時間でキッチン周りを片付けしてもらいました。

STEP
物を全部出して必要な物を仕分ける

棚の中から物を全部出して必要なものと不要な物を仕分けしていきます。

仕分けしている間にアドバイザーさんがキッチンの収納全体を見て、

どこに何を収納していくか考えてくれます。

STEP
仕分け〜収納を繰り返す

こちらが仕分けをしている間にどんどんアドバイザーさんが収納して行ってくれます。

仕分けをしている間に収納アドバイザーさんが適した場所にどんどん収納していってくれるので自分達だけで収納見直しをするよりも圧倒的にサクサクと進みます。

STEP
オススメの収納用品を教えてもらって終了

今使っている収納用品を使ってしまっていってもらいますが、

追加で購入した方がいい収納用品を教えてもらいます。

先に収納用品は買わないように言われていました。実際に整理・収納してみてから収納用品の提案を受けることで「買ったけど使わなかった」を避けることができました。

3時間の片付けは自分達だけでやろうと思うと絶望してしまいますが、

プロのアドバイザーさんが素早く的確なところに収納してくれるので

あっという間に散らかっていたキッチンが使いやすい収納に変わりました。

共働き✖️家事代行ビフォーアフター

コンロ下収納

元々の収納も私にしては頑張って収納してる!って恥ずかしながら思っていましたが、

プロが収納をどんどん寄せ止めしていった結果、

余裕のあるすっきりとした収納に変身しました○

ままぽ

このくらい空いていれば調理グッズが少し増えても大丈夫そう!

【Before】

【After】

シンク下

とりあえずビニール袋を突っ込んでいたシンク下収納。

ままぽ

とりあえずビニール袋入れてるけど下の方に何か埋もれてたりするしめちゃくちゃだるい。。

シンクの下にはシンクで使うものを入れるのが鉄則とのことで、

こちらも使うものと使わないものを選別して場所を確保!

ボウル・ザル類とゴミ袋を収納するように変更しました!

ままぽ

野菜を洗ったりするときに今まではコンロ下からザルを出してたけどシンク下に変えたことで家事導線が良くなった!

【Before】

【After】

キッチン背面

とりあえずコップとお弁当箱を置けばいいやで収納できていなかったキッチン背面。

我ながら結構ひどい仕上がり。

ままぽ

どうにかしたい!でもどこにやればいいのかわからないし、新築してからずっとこのまま。

コップは整理収納した別の棚に移動して、

購入するだけして使いこなせていなかったストッカーを買い足し。

散らかっていたシリアルや乾物を綺麗に収納することができました!

ままぽ

このKEYUKAのストッカーは3つ買い足した方がいいとアドバイスもらいました。

【Before】

【After】

ミニパントリー

我が家はパントリーがないのでキッチン横の棚をそれっぽく使っていますが・・・

相変わらずのとりあえず突っ込んでおけばいっか。という収納スタイル。

ままぽ

行方不明者も大体ここから発生していました。

棚の中を一通り出して必要・不要で仕分け、

収納アドバイザーさんが適切な場所に収納をしてくれたのでスッキリ✨

【Before】

【After】

家事代行(収納)実体験Q &A

これだけスッキリしたなら相当な量を捨てたんじゃないの?

仕分けの結果ゴミとして捨てたり、リサイクルショップに持って行ったのは【圧力鍋1つ】と【ミトン】、【20Lのゴミ袋1袋分のゴミ】だけです。小さめのゴミ袋1袋分捨てるだけでここまで綺麗になったのは驚きました。

ここまで整理収納をやってもらったら結構料金かかったんじゃないの?

3時間コミコミ(交通費も含む)で13,000円でした。くらしのマーケットであれば色々な料金の業者さんから選ぶことができるので予算に合ったところに依頼することができます。

共働きで掃除ができないならプロに頼るのもアリ!

プロに頼むことで綺麗がキープできる!

共働きで掃除ができない・・・と悩んでいるご家庭も多いですよね!

週末に気合を入れて掃除をしてもすぐに散らかっちゃうしなぁ

掃除ができないだけでなく片付け・収納のしづらい状況で、

散らかりやすさに拍車がかかっていくなんてことも・・・

ままぽ

我が家はまさにその状況でした。

共働き家庭で掃除・整理収納をするとなるととてもまとまった時間が必要ですが、

プロの力を借りればたったの数時間でキッチンが丸ごとスッキリしました○

掃除の代行をしてもらうだけではなく整理収納の提案もしてもらいながら

片付けしていったのでその後も使いやすい状態でキープできています。

ままぽ

その時だけで終わらないお掃除がいいよね!その後も使いやすい収納で綺麗な状態が続くのがいい!

自分達だけで掃除をしたらその瞬間は綺麗になっても、

その状態をキープすることはできなかったと思います。

1回プロにお金を払って一緒にお掃除をしてもらうことで、

その後も綺麗な状態がキープできるのであれば料金も高くないのかな?と思いました。

プロと一緒に掃除しながら全体の収納を見直すことで綺麗な状態がキープできて且つ作業効率のいい収納に変えることができました。

共働き家庭の整理収納代行はくらしのマーケットがおすすめ

くらしのマーケットはサービスを提供している業者が登録していれば、

全国どこでも対応が可能です!

ままぽ

地域が限定されている家事代行もありますがくらしのマーケットなら近くに出店されていればOK!まずは検索してみるのがおすすめ○

値段設定も業者によって様々なので口コミや評価を見ながら自分に合ったところに依頼することができます○

共働きで家の掃除ができない、やってもすぐに散らかってしまう・・・

家の掃除や整理収納に困ったらプロに相談してみることも選択肢に入れてみてはいかがでしょうか?

綺麗をキープできる収納術を直接教えてもらえて、

家事導線もよくなるのでその後の家事も楽になっておすすめです!

\ くらしのサービスを検索する /

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

フルタイムで働きながら子育てに奮闘しているワーママ。知育時間を捻出するために時短ライフハックを色々お試ししています。

コメント

コメントする

目次
閉じる