MENU

ホットクックの手間なしパスタ!在宅ワークにもぴったりの最強時短メニュー!

在宅ワーク中のお昼ご飯・・・作るのめちゃくちゃめんどくさいですよね。

在宅ワークは楽だけどお昼作るのめんどくさいなー・・・

お弁当は朝作れるのに在宅ワークのランチってなんであんなにめんどくさいのか・・・。

今回はフルタイムワーママの筆者が在宅ワークの日にヘビロテしている、

ホットクックでパスタ!のご紹介です。

ボタンを押すだけですぐにパスタが出来上がるので便利ですよ♡

ホットクック✖️パスタは最強の時短料理です!

目次

ホットクックで作る簡単パスタ!

材料

筆者が在宅勤務の時によく作っているパスタは、

ツナとキノコの和風パスタ!

材料も少なくて家にあるものでぱぱっと作ることができます◎

2人分の材料はこんな感じ。

  • パスタ(200g)
  • ツナ缶(1缶)
  • きのこ(2つかみ)
  • にんにく(1片)
  • めんつゆ(大さじ1.5)
  • オリーブオイル(大さじ1)
  • 醤油(小さじ1)
  • 水350ml
ままぽ

キノコは適当に家にあるものを入れてるよ!

作り方

STEP
パスタを半分に折って入れる
STEP
材料を全て投入する
STEP
メニューを選んでスタート
STEP
完成

めちゃくちゃ簡単だね!

ホットクックに材料を入れてボタンを押すだけ!

これ以外は何もやりません!

ままぽ

にんにくもチューブを使って、しめじも冷凍のパラパラのやつを使えば包丁を全く使わずに作れるよ!

準備時間は2〜3分くらい。

加熱時間は25分なので30分もあれば完成します。

昼休みが始まってからつくっても余裕を持って食べ終われる最強メニューです。

ホットクックでパスタをおすすめしたい理由

忙しくても作れるお手軽さ

ホットクックを使えば材料を入れるだけでパスタを作ることができます。

普通、パスタを作ろうとすると茹でて、ソースを作って、ソースと混ぜて・・・

洗い物も増えるし、作業工程も多くて面倒くさいです。

ままぽ

レンジでパスタを茹でられるやつも便利だけど結局はソースと混ぜたりしなきゃいけないし、ソースを湯煎するだけでもめんどくさい!

電子レンジを使ったり、レトルトソースを使ったりしても、

ボタンを押して放っておくだけ!とはいかないので

ホットクックパスタのお手軽さには敵いません。

味も美味しい

でも具材も麺も一緒に入れて調理するパスタって味はどうなの・・・?

普通のパスタは麺とソースは別々に調理しますよね。

それをホットクック一つで同時調理してしまうので味はどうなんだろう?

という不安はありました。

でも実際調理して食べてみると美味しいパスタ!

ままぽ

作るのはあんなに簡単だったのに!?ってびっくりしました。

ホットクックで楽チンパスタ!

ホットクックを使うと具材と麺を入れてボタンを押すだけ!で

簡単にパスタを作ることができます!

ボタンを押した後は完成するまでほったらかしでOK。

忙しい日はもちろん、ちょっとご飯作るのが面倒だな〜・・・って日にも

ホットクックパスタは大活躍のメニューです!

ままぽ

ホットクックはパスタ以外もばりばり作れちゃう超便利家電だよ!

ホットクックを導入して毎日の食事作り楽してみませんか?

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

フルタイムで働きながら子育てに奮闘しているワーママ。知育時間を捻出するために時短ライフハックを色々お試ししています。

コメント

コメントする

目次
閉じる