MENU

学研図鑑LIVE(ライブ)がおすすめな理由3選!知育にも英語教育にも使える最強図鑑!

子どもに図鑑を買ってあげたい!と思った時、結構選択肢がありますよね。

子ども向け図鑑は3強時代になっているそうで

・小学館NEO(ネオ)

・学研図鑑LIVE(ライブ)

・講談社MOVE(ムーブ)

の3種類で悩む方も多いのではないでしょうか?

ままぽ

我が家は3つの図鑑を比較検討した結果、学研図鑑LIVEを愛用しています。

買ってみて“この図鑑を選んでよかった!“と心から思えています!

今回は学研図鑑LIVEをおすすめしたい理由を3つに分けてご紹介します。

\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング
目次

学研図鑑LIVEをおすすめしたい3つの理由

①リアルな写真がたくさん載っている

学研図鑑LIVEはとにかく写真がリアル!

図鑑の中にはリアルなイラストを載せているものも多くありますが、

LIVEは全シリーズ写真オンリー!

ままぽ

恐竜以外のシリーズは写真を使ったリアルな構成になっているよ!

息子は猫が大好きなのでペット図鑑の猫のページが大好きです。

筆者も猫好きなのでこの図鑑はついついじっくりと読んでしまいます。

ペットの可愛い写真がたくさん載っているだけではなく動物の進化の過程や種類から飼い方のポイントまでペットに関するたくさんの情報が網羅されています。

\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

②VR映像が見られる!

学研図鑑LIVEでは無料アプリをダウンロードすることで、

図鑑内の3Dマークにスマホをかざすと実際に図鑑に載っている動物や魚が3Dで動く姿をみることができます。

VR画像と一緒にスマホカメラで写真を撮ることもできるので子どもは大喜びです。

ままぽ

大好きな恐竜と一緒に写真が撮れるから子どもはわくわくが止まらないみたい笑!

③付属DVDがリアル!

ライブではイギリスBBCのリアルな映像を使ったDVDが付属されています。

BBCとはイギリス放送協会のこと。日本でいうところのNHKのイメージです。

イギリス版NHKの映像だったら信頼できそう!

野生生物の”リアル”を描いたBBCの映像が子どもの興味をそそります。

BBCの映像をつかっているためリアルな映像のみ。子ども向けのキャラクターは出てこないのでキャラクターの出てくる図鑑が読みたい!!という場合はオススメできません。

ままぽ

我が家ではキャラクターものはそこまで重視していないから”リアル”を重視してライブを購入しました。
キャラクター重視ならドラえもんを使っているNEO(ネオ)がおすすめです。

\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

学研図鑑LIVE(ライブ)は英語教育にもなる!

付属DVDは日本語・英語両方視聴可能

図鑑LIVE(ライブ)に付属しているDVDはイギリスBBCの映像なだけではなく、

音声もBBCのものを選ぶことができます。

ままぽ

もちろん日本語の吹き替え音声もばっちり聞き取りやすいものが収録されているよ!

BBCの英語はイギリス英語。

イギリス版NHKの英語なので癖のない聞き取りやすいイギリス英語です。

筆者はゆるくおうち英語教育も行っているので基本的には英語音声でDVDをみせています。

でも英語の音声じゃ子どもが嫌がることはない・・・?

ままぽ

映像にくぎ付けだから英語だから嫌!と言われたことはないよ!幼児に見せるならどちらでもすんなり見てくれると思う。

2歳児にLIVEを与えてみた反応

最初に買った図鑑

子どもに初めて図鑑を買ったのは1歳のころ。

同じく学研のはっけんずかんシリーズ。

ままぽ

はっけんずかんシリーズはリアルな写真ではなくイラストを使用したLIVEに比べると柔らかい印象の図鑑です。

\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング
ままぽ

最初の方は食いついて見ていたんだけどすぐ飽きちゃったんだよね。

自分で調べられるようになった

はっけんずかんシリーズは飽きるのが早かったので2歳の誕生日にライブをプレゼントしました。

魚好きの子どもなので最初に買ったのは魚。

\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

対象年齢が3歳~なので少し早いかな?とも思いましたがこれが大ハマり!

リアルな映像のDVDにくぎ付け。

しばらくしてDVDの内容を把握すると自分で図鑑を見ながら、

DVDで見ている映像と照らし合わせるようになってきました。

ままぽ

映像を見て図鑑で調べることを1回教えただけだけどすぐに覚えて自分で毎回探すようになったよ。

リアルな映像とリアルな写真で子どもも照らし合わせたくなるんだなと思いました。

小さいころから”調べる”ことができるようになるのはいいね!

英語の発語がでるようになった

ライブのDVDは基本的に英語で見せるようにしています。

もののしくみや鉄道、のりものなど一部BBCの映像ではなく日本語のみのDVDが付いている場合もあります。

LIVEに付いていたDVDを見るようになってから生き物の名前を英語で言うことが増えてきました。

Flying FishやCoral Leafなど水族館にいくと発語するようになりました。

日本語版で見るとわかるのですが文章は結構難しいことを言っているので、

文章で発語するのはまだ先になりそうですが、

生き物の名前は英語でアウトプットできるようになっているので驚きました。

ままぽ

学研図鑑LIVEは好きな図鑑の情報を英語でも吸収できるのでとても興味をそそられていいなと思っています。

学研図鑑LIVEは知育にも英語教育にもおすすめ!

学研図鑑LIVEは知育はもちろん、おうち英語にもおすすめの図鑑です。

学研図鑑LIVEがおすすめな理由

・大迫力の写真で”リアル”を感じることができる

・3DのVR映像をスマホで楽しめる

・付属のDVDはイギリスBBCの大迫力映像

・付属DVDが日本語・英語両方に対応している

ままぽ

図鑑LIVEを買ってから子どもは”自分で調べること””英語で生き物の名前をいうこと”が増えました!

図鑑にはリアルを求めたい!おうち英語をやっている!という家庭には是非おすすめしたいのが

学研図鑑LIVE(ライブ)です。

どの図鑑にするか悩んでいる方の参考になれば嬉しいです!

\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

フルタイムで働きながら子育てに奮闘しているワーママ。知育時間を捻出するために時短ライフハックを色々お試ししています。

コメント

コメントする

目次
閉じる