MENU

CaSy(カジー)とタスカジどっちがいい?両方使ったワーママが徹底比較します!

家事代行サービスを使ってみよう!と考えたときに候補に上がるのが

CaSy(カジー)とタスカジではないでしょうか?

両方ともリーズナブルに家事代行を頼めるサービスです。

・タスカジとCaSy(カジー)どっちがいいの?

・タスカジとCaSyどっちがうちに向いてるんだろう?

家事代行を頼むなら自分に合ったところに頼みたいですよね!

今回はタスカジとCaSy(カジー)両方使っている筆者がメリット・デメリットを徹底比較します。

目次

タスカジとCaSy(カジー)を比較

基本的なサービス内容は掃除と料理ですがタスカジの方が選べるサービスが多いです。

料金は交通費含めCaSy(カジー)は一律、タスカジは変動制になります。

ただ、タスカジとCaSy(カジー)を両方使ってみて結果的に料金は大差ありませんでした。

タスカジの特徴

タスカジのメリット

タスカジのメリット

・タスカジさんを実績や口コミから選ぶことができる

・時給の安いタスカジさんに依頼すれば安価に利用できる

・対応可能メニューが多い

タスカジのメリットは何といってもタスカジさんを指名することができること。

CaSy(カジー)も指名はできますが指名料440円/時間、

きたことがある方しか指名できないなど結構ハードルが高いです。

指名する際にタスカジさんの時給も見られるので

予算とタスカジさんの口コミとを比較検討してお願いできるのがタスカジのメリットです。

また、CaSyに比べて対応可能メニューも豊富です。

チャイルドケアやペットケアを頼みたい場合はタスカジがおすすめです○

口コミやプロフィールを参考にするとタスカジさんの得意料理がわかるのでお好みの料理が作れるタスカジさんを指名することができます。

タスカジのデメリット

タスカジのデメリット

・タスカジさんを指名するのに悩む

・交通費が別途発生する

タスカジのデメリットは気軽に頼むことが難しいということ。

自宅の最寄り駅を入力するとくることができるタスカジさん一覧が出てきます。

たくさんのタスカジさんを比較検討するので結構悩みます笑

筆者も最初頼むのに30分は検討していました。

この人に絶対頼みたい!というタスカジさんが見つかっても

その方のスケジュールが空いていないとすぐにはきて貰えないことも・・・。

また、タスカジではタスカジさんの自宅から依頼者の自宅までの

公共交通機関での交通費を別途支払うシステムです。

実費ではないので要注意!

筆者も車で来てくれたタスカジさんに1000円以上の交通費を支払いました。

頼む時点で交通費はわかるので現金で用意しておきましょう。

交通費のみ当日現金精算です。

CaSy(カジー)の特徴

CaSy(カジー)のメリット

CaSyのメリット

・料金が一律でわかりやすい

・依頼の手間が少ない

CaSyのメリットは料金が一律でわかりやすいこと!

タスカジの場合はタスカジさんによって料金が異なるので、

料金がバラバラなのと交通費も別途かかってきます。

CaSyは誰が来てくれても2,750円/時間で一律。

交通費も700円/回で一律です。

また、基本的には指名ではなく時間と場所からマッチングして担当者を決めてくれるので

依頼者が『誰に頼もう・・・』と悩む手間はありません。

CaSy(カジー)のデメリット

CaSyのデメリット

・どんな人が来てくれるのかわからない

・オプション料金が多い

CaSyのデメリットはメリットと背反ですが、

指名しなかった場合どんな方が来てくれるのか当日までわかりません。

気に入った方にもう一度お願いしたくても指名には別途オプション料金がかかってしまいます。

440円/時間のオプションなので指名はちょっと躊躇してしまう価格ですよね。

作り置きサービスを両方使ってみた感想 タスカジとCaSy(カジー)

筆者は料理が苦手なので料理代行サービスを両方とも使っています。

タスカジとCaSyを実際使ってみた感想をご紹介します!

タスカジを使ってみた

タスカジでは自分で口コミや評価をみてタスカジさんを指名します。

筆者は評価の高いタスカジさんに依頼しました。

口コミ通り調味料は最低限、薄味なのに素材の味を活かした美味しい料理を作っていただきました。

キッチンの掃除も完璧にやっていっていただけたのでよかったです。

料金に関しては最初に依頼した時よりもタスカジさんの時給が上がってしまっているので、

どんどん値上がりしている感じです。

料金変動制のタスカジのデメリットですね。

でも、安心して任せられるタスカジさんにお任せしたいのでそのまま依頼しています。

口コミや評価を参考に依頼できるタスカジは自分の求める予算やクオリティ、味付けにあった人を選ぶことができます。

CaSyを使ってみた

CaSy(カジー)では来てほしい日時を設定して依頼をします。

オプションで指名をしなければ来てくれる人はお任せになります。

CaSyは2時間お試しプランを依頼したので品数は少なめでした。

味付けは普通の家庭料理を作ってもらったという印象。

CaSy(カジー)とタスカジどっちがおすすめ?

タスカジさんは個人のプロフィールで個性を出していくスタイルですが、

CaSy(カジー)は平均的に満遍なくできる人が働いている印象でした。

指名制度ではなく人選はCaSy側がやるという性質上、

そのような人材が多いのかもしれません。

安定感のCaSy(カジー)、カスタムしやすいタスカジといった感じです。

家事代行を頼む人は自分で選びたい!ならタスカジ

1時間1500円からの家事代行【タスカジ】

簡単にぱぱっと家事代行を頼みたい!ならCaSy(カジー)

お財布と心が笑顔になる家事代行サービスCaSy

筆者はなるべく調味料を使わず素材の味を活かした料理が食べたい!という希望があったので

タスカジを使うことが多いですが、

タスカジさんの予定が合わなければCaSyを使うこともあります。

まずは自分が家事代行を頼む時に『何を重視するか』で決めてみてはいかがでしょうか?

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

フルタイムで働きながら子育てに奮闘しているワーママ。知育時間を捻出するために時短ライフハックを色々お試ししています。

コメント

コメントする

目次
閉じる